神戸日記

海苔の漁獲量ベスト3入り兵庫県(神戸)!海苔とムダ毛の関係は?

海苔漁獲量が多い県というと、佐賀県、福岡県、兵庫県(神戸)、香川県、熊本県、岡山県、愛知県、千葉県、宮城県、三重県など。


この中のベスト3は、佐賀県、福岡県、兵庫県(神戸)になります。農林水産省の海面漁業生産統計調査によると、佐賀県は、78,484トン、福岡県は、46,527トン、兵庫県は、45,879トン。


天然海苔の都道府県別漁獲量は公開されていないので、養殖海苔の漁獲量です。兵庫だと、瀬戸内海の東の方で養殖をしています。兵庫のりのもとですね。

海苔とむだ毛の関係


よく海苔をたべると髪の毛が黒くなる、増えるなんてことをききます。それが他の毛にもあてはまるなら、海苔を食べると、ムダ毛が濃くなって、増えるなんてことになっちゃいます。そのはんどうなんでしょう。海苔を食べるのは、控えたほうがいいんでしょうか。


実は、海苔をたべることで、髪の毛が黒くなる、増えるということの科学的解明はされていないんです。というか、事実関係さえ明らかになっていません。単なる迷信、言い伝えのレベルのようです。


海苔は、真っ黒なたべもの、昔の人が、これを食べることで、髪に影響がでると思っちゃうのもよく分かります。


ということは、当然海苔をたくさん食べることで、無駄毛が濃くなっちゃうなんてことは、ないでしょう。もし思い当たる節があっても、別のことが原因です。

海苔と美容と健康の関係


ただ、海苔を食べることが、美容と健康に効果があることは、分かっています。


◯海苔の食物繊維
海苔の3分の1は食物繊維でできています。食物繊維といえば、お腹をキレイにして、整腸作用があるもの。便秘解消で、肌を健康に保ちます。


◯海苔のビタミンC
ビタミンCは、メラニンの生成を抑えてシミを防いでくれるもの。さらに、すでにできてしまったシミを薄くしてくれる効果も認められています。海苔とビタミンCあまり結びつきませんが、なんと、みかんの5、6倍も含まれています。


他にも海苔には、βカロチン、ビタミンC、ビタミンE、繊維質、EPAなんかが含まれていて、生活習慣病の予防にも効果があるといわれています。美容にも健康にもいいのが海苔。意識して、食べる量を増やしたいところですね。




神戸の脱毛サロン一覧

 

脱毛小話

 

神戸日記

 

金利 利率