脱毛小話

脱毛の施術を受けた後の注意点にはどのようなものが挙げられるか

脱毛の施術を受けた後の注意点として挙げられるのは「肌が脱毛の施術を受けたことでダメージを受けた状態になっているため、施術を受けて帰宅した後は身体をよくケアしなければならない」ということです。


例えば、施術を受けた日は、入浴や飲酒、運動などをはじめとして、体温を上昇させるような行動は控えるべきです。施術によって皮膚に痒みや赤みが生じた場合、体温を上昇させるような行動をとることでその状態がおさまるのが遅れるおそれがあるからです。どうしてもお風呂に入ったり、シャワーを浴びたいのであれば、ぬるま湯を使用するようにし、身体を洗う際はゴシゴシ擦らないようにしましょう。


脱毛の施術後のケアに欠かせないアイテムの一つは保湿クリームですが、このクリーム選びにおいても注意点があります。それは、使用するクリームについては敏感肌向けのものを選ぶようにするということです。敏感肌向けの保湿クリームは荒れた肌にやさしいのが特徴で、肌のトラブルの発生を防ぎつつ脱毛効果を高めることができます。敏感肌向けの製品はたくさんありますが、脱毛サロン特製のクリームや、サロンが推奨しているクリームを選ぶのが、最も安全かつ安心して使用できるでしょう。


施術後の毛の自己処理についてもいくつか注意点があります。施術を受けた日は、当日に受けた皮膚のダメージが悪化するおそれがあるため、自己処理は一切行わないようにする必要があります。自己処理は施術翌日から少しずつ行うことができますが、シェーバーやカミソリをつかって剃るだけにとどめておくべきでしょう。毛抜きやワックスは、肌を痛めるおそれがあるので、使用は控えましょう。


外出時における注意点は「日焼け止めクリームを忘れないように塗る」ということです。日焼けは肌のダメージを悪化させる原因となるだけでなく、脱毛効果が十分に得られない原因にもなるからです。特に、レーザー脱毛の施術を受けている人は、日焼け対策を念入りに行う必要があります。




神戸の脱毛サロン一覧

 

脱毛小話

 

神戸日記

 

金利 利率